• 事務所のご案内
  • 施工実績紹介
  • よくあるご質問
  • 会社概要
  • 新着情報

施工実績紹介

プレハブ事務所遮熱工事

  • プレハブ事務所遮熱工事
  • プレハブ事務所遮熱工事
  • プレハブ事務所遮熱工事

2014年の年末に、プレハブ事務所の遮熱工事を施工させていただきました。
お客様の心配は、プレハブだと夏は当然暑く・冬はすごく寒い(特に足元の冷え)こと。そのため、床・壁・天井のすべてに遮熱シートを施しました。

壁・天井は木で下地胴縁を組み(結露対策も兼ねています)、遮熱材を施工した上からさらに木胴縁を設け、下地ボードを張り、クロス張り仕上げにいたしました。
床は、冬場の冷え込み対策で全面敷き込み。遮熱材の上にOAフロアーを敷き、塩ビタイル仕上げにいたしました。

年末はかなり冷え込む日が多かったのですが、窓から日が差すと熱が逃げていかず、今回の工事で暖房器具は一切使用しませんでした。
日当たりが良いので、日中は上着を脱いで作業していたくらいです。
夏場は、屋根・外壁の外板がかなり熱くなりますが、室内にはその放射熱が入ってこないので、かなりエアコンが効く(省エネ効果)と思います。

事務所環境づくりのお手伝いをさせていただき、ありがとうございました。
今後も「快適な環境づくりが、ひいては社会環境・地球環境づくりになる」という理念のもとに皆様のお手伝いをさせていただきます!

病院の診察室天井裏遮熱工事

  • 病院の診察室天井裏遮熱工事
  • 病院の診察室天井裏遮熱工事
  • 病院の診察室天井裏遮熱工事

柴又の医院様にご依頼いただき、天井裏遮熱工事を施工しました。
最初にお邪魔したときには、上階がマンションで「費用対効果はどうだろう…」と思いましたが、1階の半分(奥の診察室部分)は、上が陸屋根になっていて、トップライトが3つもついているため、夏は非常に暑いとのお話。
これならば、お役に立てる!ということでご発注いただきました。

普段もキッチリやりますが、医療現場なので、特に念入りに養生を施しました。また、天井裏にもぐり込めるスペースがなかったため、天井点検口を増設。天井埋込型照明器具も取り外して、そこから施工しました。
今回は事前にお打合せをさせていただき、トップライト部分にも遮熱材を入れました。
天井裏は、押し棒で端部までしっかりと敷き込みます。
照明を戻して養生を外し、掃除機・雑巾で清掃して完了。「施工前よりもキレイに!」が弊社のモットーです。

これでこの夏は冷房効率が良くなるでしょう。院長先生が快適に診察できますように!

市原の工場遮熱工事

  • 病院の診察室天井裏遮熱工事
  • 病院の診察室天井裏遮熱工事
  • 病院の診察室天井裏遮熱工事

市原の工場にて遮熱工事を施工しました。
屋根・外壁ともに鉄骨造セメントスレート葺きで、夏場は50℃を超え、気温が30℃以上ある夏日でも外に涼みに出るとのことでした。

今回は、天井・壁の両方をすべて塞ぐ仕様で施工しました。
既存天井がないので、屋根下の鉄骨に木根太を取り付けてシートの下地をつくり、遮熱シートを貼ります。
壁面には軽鉄下地を取り付けて、シートの下地とし、遮熱シートを貼りました。

屋根面の1/4程度に遮熱シートを貼った段階で、工場出入りの電気屋さんに温度を測ってもらったところ、午前10時で遮熱シートを貼っていないところは40℃以上。その一方、遮熱シートを貼っているところは30℃程度でした。
工事完了時には、施工前に比べて10度以上も室内温度が下がりました。
完了引き渡し時に、お客様からも「シートを貼っただけで、こんなに効果があるんですね!」と喜んでいただき、別工場の見積依頼をいただきました。感謝!

今回のように、折板・スレートの工場や倉庫の場合は、特に効果が高く現れます。
遮熱シートは、節電・省エネ・健康(熱中症対策)に夏冬とも効果抜群です。

住宅遮熱工事

  • 病院の診察室天井裏遮熱工事
  • 病院の診察室天井裏遮熱工事
  • 病院の診察室天井裏遮熱工事

木造住宅(在来工法)にお住まいのお客様より、「夏場の2階は暑過ぎて生活できない。エアコンを入れても全く効かない」とご相談を受け、遮熱シートを施工させていただきました。

今回は、通常仕様の天井裏敷き込みです。
施工前の天井内部は、5月末の時点で60℃くらいありました。恐らく夏場は70℃を越えると思われます。この熱がすべて室内に突き抜けるのです。
点検口から天井裏に入り、遮熱材を敷き込みます。施工後は室内への輻射熱は97%遮断されます。

梅雨が明けて暑さが続く中、お客様から「この暑さの中、エアコンの効きが全く今までと違う。非常に過ごしやすくなって、施工してもらって良かった!」と、何ともうれしいご感想をいただきました。このようにお客様に喜んでいただけると本当にうれしく思います。
これからも少しでも笑顔を増やせていけるようにお手伝いさせていただきます。

保育園遮熱工事

  • 病院の診察室天井裏遮熱工事
  • 病院の診察室天井裏遮熱工事
  • 病院の診察室天井裏遮熱工事

水遊び用のサンルームがかなり暑くなり、前年は先生が熱中症になってしまったそうです。

工事費(予算)を抑えるために、職人さんに頼まず、私(弊社代表の清水)が施工したので、少し心配でしたが何とかきれいに仕上がりました。
(ボコボコに見えますが、本来は天井裏や床下に敷き込むものです。また、目線よりもかなり上なので、見上げない限り目立ちません。)

さらに後日、窓ガラスには遮熱塗料を塗布する予定だそうです。子どもたちが夏場もここで元気に遊べるようになりますね。

行政から「節電しろ!」といわれても、保育園・幼稚園など小さな子どもを預かっている施設では、なかなかそうもいきません。
微力ながら、今後も少しでもお手伝いをしていきたいと思います!

page_up